midnight in a perfect world

webエンジニアのメモ

kubernetesの知識地図」を読む。

前に読んだkubernetes本に引き続き、現場主義、実践的な内容で参考になった。多少内容的に重複しているようなところもあるが、バランスが異なるので両方読んで間違いなかった。前書の方が割と「現場でkubernetesを運用するならこのくらい知っておけ」といった網羅的な紹介だったのに対して、本書の方が「AWS EKS上のpodに対して外部からアクセスするにはどういった構成があるか」とか「podの通信時に使う証明書をどうやって構成するか」といった詳細なトピックに対して解説している感がある。その代わり、helmの使い方みたいなことにはほとんど触れられていない。

timit.hatenablog.com